FC2ブログ

IFFT(interiorlifestyle living)を見てきました

2010年11月25日 10:55

必見!ブースのご案内
IFFT(interiorlifestyle living)を見てきました。

これまで何回かに渡りお届けしている企業がデザインで元気になるキーワードについては、ちょっと先に延ばします。それよりも、デザインで元気になる現実を、現場で現物を見ながら感じていただくことの方が、絶対良いと思い緊急のご案内です。

首都圏にお住まいでない方、所用があって見にいけない方のために、詳細は後日レポートしますが、本日は概要だけお知らせします。

“ライフスタイルをトータルに提案するインテリア総合見本市”として、東京ビッグサイトで昨日から明日(11/24~26)まで開催されています。そこに、(財)燕三条地場産業振興センターのブースがあり、それが必見でした!

「百年物語」と銘うって「匠」の技を見せるお馴染みの完成度の高い商品を提案している地域ですが、今回の提案はちょっと様相が異なります。
「ING」というコンセプトを掲げ、“くらしの中で、流れるように使いこなす道具”(カタログ文章)として提案されています。

ing02.jpg

この展示会のコンセプトに最も相応しい「コト」を提案していました。「コト」とは、“ライフスタイルそのものを提案する”という意識です。スタイリングや作り込みの完成度などに目を奪われると見えなくなりますが、

「あれ?何か考えて、何かを変えようとしているぞ!」という姿勢を読み取れました。

そこに、デザインを活用して、生活の流れを愉しく変え、結果として産地と企業の質を転換させようという目論見を見て取ることができました。

さあ、今から、即!東京ビッグサイトに行って現実、現物、現場で確認してみてください。

ing01.jpg


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://crewdesign.blog137.fc2.com/tb.php/6-5a21451f
    この記事へのトラックバック