FC2ブログ

クルー縁起

2011年02月18日 18:03

鈴木自動車工業をやめた・・・そんな話をついうっかりしてしまいました。ちょっと息抜きで軽い個人事情のお話をします。とは言ってもデザインに関係することですが、興味のない方は、すみません、お休みしていてください(笑)。

クルー縁起
ブログを書き始めて3ヶ月が過ぎ、読者は最初身内ばかりでしたから、「あー、馬場が何か思いついたな?どれどれ、読んでやれ」・・・こんな風景を思い浮かべて書いていました。

もうひとつのブログ「48PRODUCT」は、縁起を明らかにしてはじたので、「48の父」で通っています。

Towing T

しかし、このブログの読者も多くなり、「この人いったい誰よ?この人、知ったような事を言ってるけど」・・・(苦笑)おかげさまで、私のことをご存知ない方が増えてきています。
そこで!ブログの発信者を明らかにする。なんて、大げさな身分じゃありませんが、「クルーって何者?」ってところをお話しておきます。

何でデザイナーになったの?
「デザインてなぁに?」と聞かれるくらいに、結構この質問も多いんですョ。初対面の人ほど聞いてきます。「ほらきたか!」って感じなんです。多分、無言の間をもてあまして、他に聞くことのないから聞いてやれってことでしょうね。

僕は、堺屋太一さんが名付けた「団塊世代」の真っ只中の年齢で、昭和23年に新潟県は長岡で生まれました。勉強は適当に、ノートの切れ端に、買ってもらった科学図鑑に載っていたアメリカ車をベースに、架空のスポーツカーを描いていたのが、僕のデザイン心の芽生えでした。

だいたい、当時デザイナーになろうなんて“思いついた奴”は、“絵が好きだった!”こんなところからスタートして、まさに思いつき!かっこよく言えば「天啓!」いや、面白いアイデアを思いつき、これなら誰の指図も受けないで好きなことがやれそうだ。こんなところじゃないでしょうか。ホント!

ちゃぶ台の上で、坊ちゃん刈り(コボちゃんカット)の頭をひたすら下に向け、広告の裏紙に精根尽きるまで、描きまくっていた!と思います。あー、今思ってもたまらん悦楽です(爆笑)。もう、情念の世界ですね。

つづく
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://crewdesign.blog137.fc2.com/tb.php/44-e9707b7e
    この記事へのトラックバック