FC2ブログ

ライティング・フェアは本日まで

2015年03月06日 11:02

有機ELは「良質なあかり」良質なあかりを以下の4つでまとめてみました。

① 太陽光に近いなだらかな発光分布で高い演色性を持っているあかり
② 紫外線を含まず貴重な文化財や美術品などを退色させにくいあかり
③ 光源全体が光る面発光のために照らす対象物に影ができにくいあかり
④ 発熱が極めて少ないので人やものの近くに配置することができるあかり

光源としては革命的な特徴です。これも体験しないと有機ELの正体がわかりません。

人が電気をエネルギーとして灯りを手に入れたのはおおよそ130年前のこと。エジソンの電球発明です。東芝さんは電球をつくり始めて125年と言っています。その後、灯りの風景を一変させたのが蛍光灯で、青白く光る空間が日本の近代的オフィスの象徴でした。記憶に新しい照明の変化がLEDで、省エネのかけ声と大量生産による大幅なコストダウンで一気に普及しました。ライティングフェアでも主役的存在で、投光器に象徴される明るさの訴求と、食品や衣料品を照らす質の良い灯りを訴求しています。

kimekomidoll.jpg

さて、LEDの兄弟分である有機ELがその後の灯り世界をどのように創りだすことが出来るか?ライティングフェアを終えた後、じっくりデザイン思考で考察してみたいと思います。そのためには是非!

会場にお越し頂き有機ELのあかりを浴びてください。

lightfbooth.jpg

ライティング・フェアは本日最終日です!
ライティング・フェア 2015
出展者名:(公財)山形県産業技術振興機構
会場:東京ビッグサイト 西2ホール 「LF2049」
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://crewdesign.blog137.fc2.com/tb.php/207-0a2b45d2
    この記事へのトラックバック