--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインの行方 11

2012年04月23日 16:42

「進化」の春
新年度は、ある企業さんが業界に問う進化型加工機械開発PJの立ち上げ、懸案であった日本酒新商品の市場開拓スタート、山形県の有機EL事業化トップセミナーでの講演と、新たな「進化」のスタートに立会うことができて、新しい春の風が吹いていることを感じ始めています。

onomichi1.jpg

写真は呉の千福さんから戻る帰路に尾道へ立ち寄った時の写真です。千光寺から尾道水道を見下ろした風景ですが、ちょうど桜が満開で青空と緑の水道とサクラ色の取り合わせは、「あー、日本人生まれてきてよかった」としみじみ感じる風景です。映画「男たちの大和」撮影のために、原寸大大和のセットがあった日立造船のドック跡が望めます。

onomichi3.jpg

ここは幾度となく訪れる大好きな町です。くたびれきった思考の淀みを奇麗にしてくれる濾過器のような町です。次の目的地に向かうための小休止は、できるだけ刺激のない優しい町が適切で、僕にとってそんな町が尾道です。なーんにもしないでいる時間を、できるだけ細切れにたくさんとることが、エネルギッシュでいられる秘訣です。そこに土地の旨いものを食べさせてくれる店と、居心地のいいバーカウンターがある飲み屋に、質素だけれど清潔で、控えめな気働きができるフロントマンがいる宿があれば言うことなし!「なぎさホテル」(伊集院静)のよう宿なら住んでみたいですね(笑)


最近そんな大人の要求を分かってくれないサービス業がやたら目につくようになりました。気がふれたとしか思えない大声を張り上げて、客の注文を反芻する飲食店や、始めてなのに「お帰りなさい」などと妙なことを言う宿屋が気になります。きっと幼い感性のコンサルタントが余計な指導をしているんでしょうね。過不足のない大人の車・・・が、生まれてこないことと似ています(苦笑)イカン、イカン!せっかく良い気分で書き始めたんですから・・・。

みなさんもきっとそんな休憩所を持っているでしょうね。何時か僕のお気に入りを紹介しあいましょう。

「進化」を拒む課題は自分の中にあった

今、僕は様々なテーマのデザインを通じて、今までと明らかに異なる「進化」ビジネスに出合っています。こんなことを感じるのは何故だろう?2012年の4月になって、世の中が「進化」の兆しを見せたのだろうか?・・・意識のアンテナを上げ四方を見渡しても、著しい変化は見えませんでした。変わったことといえば、僕自身が「進化」の扉を開く覚悟をしたことだけでした。

70億人が地球に乗って、毎秒500mの速度で自転し、毎秒30kmの速度で公転していても、人間は優しい大気に包まれて移動しているので、凶暴な速度を感じることはありません。社会の変化も同様で、今が変わり目であることを頭で理解していても、流れに沿っている以上は変化を感じることなく、世の中の転換期は後になって「あー、あの時がそうだったのか!」と知るんですね。

自分の移動速度は相対速度で感じるだけです。世の中の流れから僅か歩を速めたことで、さまざまなズレと接点が生まれました。そうなると劇的な変化が訪れます。
危険を感じ距離を置く人もいますが、同じように歩みだしたビジネスパーソンと、相対的速度が同期して、相互の存在が静止画像のように鮮明に見えることでした。結果は相互にデザイン解釈が一致し、「進化」ビジネスパートナーになれることです。

ずっと前からその人はここにいた
実は、もっと衝撃的なことがありました。意識が同期したビジネスパーソンとは、初めて出会う人だけではなく、むしろ、旧知の間柄の方々だったことです。つまり僕が一歩踏み出したことで、僕より早く目覚めていたことを知ったこと。双方の意識が挑発し合い、進化の足元がよりクリアに見えたことでした。仕事を出す側、受ける側の対面関係ではなく、隣に並んで斜め上を見上げ、同じ目標を共有する間柄になるのです。この実感は感動ものです。

その人たちはずーっと前から自分の近くにいた・・・。人間の感性と能力はとても深くて複雑で、しかも脆弱です。おそらく寿命がきても、授かった能力を100パーセント使い切って天寿を全うされる方はそうそういないのだろうと痛感しました。僕にとって2012年の春は、とても希望に満ちた「進化」の兆しを感じる明るい幕開けでした。

つづく
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://crewdesign.blog137.fc2.com/tb.php/162-b2518b86
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。