FC2ブログ

モノづくりの魂と商いの魂 シリーズ2-2

2011年07月12日 14:13

鈴木さんとのお付き合いはかれこれ二十数年にもなります。きっかけは埼玉デザインスクールの経営者セミナーでした。一発でデザインの本筋を理解した経営者でした。

もともと、デザインスクールはデザイン担当を育成することを目的に始めたのです。
            ↓
しかし、優秀な受講生ほど会社を辞める!その理由は?
            ↓
経営者がデザインに理解がない!だったら経営者のデザインスクールをやろう!
            ↓
その後、埼玉県の事業で、デザインを経営に有効活用する=デザインマネージメントの研究会が発足、それがサイシンフォーラムに発展。現在に至っています。

このころから、デザインをものづくりの算段だけに活用するのではなく、商いの段取り=経営にこそデザインという創造行為が必要!などと、鈴木さんと意気投合して、怖いもの知らずの活動を始めたんですね(苦笑)。それから、まあ、さまざまな事業を鈴木さんは始めます。私もお手伝いをします。

「あっ!そうか」ASOKAブランドのこと
埼玉県草加市の「草加せんべい」は全国に名前が知れているのですが、実は、皮革関連産業が集積している地域でもあるのです。それをまず知ってもらわないと話にならない!ということで、職人さんと勉強会を重ねた結果、地元の皮を使い、新商品開発をして、産地をアピールしようということになります。コンセプトモデルはFUROSKIです。

ASOKA 埼玉県草加市皮革
ASOKAカタログより ASOKA ホームページへ

商標はアソカASOKAです。人が何かに気づく時!思わず「あっ!そうか」って言いますね。職人さんたちも僕らも、この事業で様々な気付きがあって、その気持ちを素直に表そう・・・とうことで、あっ草加!=ASOKAになったんです(笑)。

asokalogo.jpg

つづく




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://crewdesign.blog137.fc2.com/tb.php/108-b81ca79b
    この記事へのトラックバック